アニメ数本 ぼちぼち各作品の評価が固まり始めてるかな。最初低調であって後半からアゲアゲだとしても、やはり全体の評価としてはそんなに変わらんとかそんなの。とりあえず今日視聴したのを順番に。 推し 正直えりぴよの推しがなんでアイドルやってんのかよ…

ネコぱら ちょっとびっくりした。 今回視聴して、この作品一体何が言いたいんだろとかぼんやり思っていたのだが、不思議なことにとらえどころがない。ご主人さまはネコたちをどちらかと言えば自分の子供のように扱ってるし、典型的な萌え作品でありながらあ…

プランダラ 今回テキスト的にはお遊び要素多かったせいか拍子抜けなのだが、そういやプランダラとか耳慣れない言葉を使ってるけど、どんな意味なんだろ?と調べてみたら略奪者。ワロタ。 こうつらつら考えていたんだけど、例えばレヴィ・ストロースやマリノ…

オーフェンいきなり アザリー救済されてた…というか救済の必要なかったというオチ。ただ、もし今更この作品がわざわざリバイバルなのかが閉塞した社会に圧殺された若者の暴発へのメッセージなのだとしたら、アザリーを救うために必死になってる姿を示すこと…

ライフル終わった 減速することもなく駆け抜けたって感じ。最後主人公の成長に結びつけていたし、だらだら終わるんじゃなくてキレイに〆た。しかし最終回になって思い至ったのだが、なんかこの話運びの雰囲気、何かに似てると思っていたのだが、アレだよ、旧…

新番アニメ選り抜き プランダラ そらおとのアンドロイドが無条件で救われるべき対象だったから、そういう単純なものだと思ってたんだが、何やら雰囲気が違う。ヒロイン助けてもらって数字まで返してもらってるのに黒水晶を渡すのを逡巡するのなんでだろ?と…

新番アニメなんかそこそこって感じ 視聴してみたらそれなりに面白かったという作品そこそこあった。個人的にはまだまだ様子見って感じのもあるんだけど、ぱっと見だけじゃなかなかわからんもんである。 ランウェイ これはガチって感じ。少女漫画特有のちょっ…

艦これ秋?イベE6-2、いろいろ振り返ってみた。 なんかもうすっかり魂が抜けたような感じで、ちょっと気を抜くといつの間にか寝オチしてる自分がいる。祝日の一日は、一心不乱というわけではないが、ほぼ一日中やってたので、もうクリア寸前は目が霞んでたぐ…

艦これE6-2攻略あれこれ。 削りとゲージ破壊でちょっと違うのだが、いちおうゲージ破壊をメインに。正直自分もう甲クリアだめだと思っていた。日を跨いでしまった場合、そこで難易度を落とすことを念頭に置いていたから、本当にギリギリだった。海防艦掘りで…

アニメ新番その7 虚構推理 最近言及してないが、歌舞伎町シャーロックなかなか面白いと感じていて、ではあっちのほうは恋愛要素なくってリアル優先だが、逆を行くこっちはどうなんだろ?とちょっと気になったというところ。昨日の三作品もそうだが、これも視…

アニメ新番その6 ソマリ なんかチェック時見逃してた作品。個人的に分別のつかない子供が好き勝手するお話はストレス溜まるんで好みでないんだけど、しばらくは追っかけてみるつもり。この物語世界の人間、多種族に不寛容で戦争に負けてるってんで、おそらく…

アニメ新番その5 ランウェイ 今期アニメのなかで一番の期待作は実はコレだったんだが、とはいえ、全体的に大した作品ないなと思ってた中での一つだったので、個人的にいってもファッション業界モノなんてめったにないから新しいモノ目当てでしかなくって、ど…

アニメ新番その4 はてな いざ一話見てみると作画がよくて印象がよい。カネ持ちなのに怪盗だとか、もう義賊でしか物語化できないだろうし、そのへんありきたりの物語になるのかもとは思ってる。ジャンプ系列ということなのだが、曜日違えどぼく勉の後釜?。あ…

アニメ新番その3 その3といっても一本だけなのだが。 プランダラ まぁ水無月すうなので、スケベ(≠エロ)と浪花節を現代の社会問題織り交ぜて語るスタイルだろうから見進めていくとそれなりに得られるものがあるんだろうぐらいの認識。数字見て資本主義の闇っ…

4thQ2019終了番組、KJG ちょっとびっくらこいた。この最終回の脚本だけ質が違うように感じる。まぁ1クール前半部分ほとんどおふざけで、後半に入ってからアゲアゲ基調だったのでそれほど違和感はないのだが、それにしても、もうこれでおしまいだからケリを付…

アニメ新番その2 ペット ラジオで今朝方、発達障害を特集してるのでそれか?と思ったら違ってた。ちょっと鈍臭い感じはするが、一話視聴したら案外面白かった。 井戸 二話連続。設定は凝っているが、話運びが親切なのでついていくのはそう難しいわけでもない…

艦これ、秋?イベE5-2クリア かなり苦労したが、終わるときはあっけなかった。とにもかくにもボス到達率が悪いので、もうそれだけで出撃意欲が削がれてしまう。なので出撃数はそれほどでもない感じ。それとも連続出撃させず艦隊休めたほうがよかったのだろう…

セラアナトミカ、乗ってみた。 これからしばらく寒くなるばかりだろうし、陽が出ているそこそこ温かい日に乗っておこうと思い立った。とはいえ、遠出する気にもならないので、やはり買い物ついで。食パンは五枚切りのだから、3日ぐらい経ったら次のを買って…

リンドリ、ゆきめちゃん育成記 さて、昨日ゆきめちゃん三枚目を引けたので、ちょっと思うところあって育成してみた。いちおうカード絵は三枚揃う。

セラアナトミカ到着 ついに来た。フツーに受け渡し作業してたら一週間で届くものが二週間かかり、そのうち一週間は日本側が作業をサボって荷物を放置していたからとか笑えない。 で、今朝郵便局の追跡サービスをチェックすると朝のうちに持ち出していて、な…

前期?終了アニメ総振り返り。 神田川は来週、ライフルは再来週、更にバビロンは今月末に終了なので、印象を忘れる前にそれ以外の作品を総振り返りしてみたい。もう上っ面だけ。 けもの道 悪くはないけどお行儀が良すぎて個人的にはノレなかった。 さいころ …

アニメ終了番組、その10 司書 第一部完なので、終了番組に分類してよいか迷うが、それだと感想を書く口実にならないのでいちおう。ちなみに歌舞伎町が2クールなの最近知った。で、この作品だが、3~4話前には、このペースだと絶対ぶつ切りになるだろ…と思っ…

アニメ終了番組、その9 トクナナ 初期に感じてたB級テイストのまま終わった感じかな。いちおうファンタジーな種族がいるという設定だから、移民との共存というテーマも埋め込んでるのかというのを頭の片隅に置いていたのだけども、自分が振り返る限りその要…

アニメ終了番組、その8 ぼく勉 別に驚くほどのことでもないんだけど、まさか本当にケリをつけるとは思わんかった。最後には誰もが志望大学に合格するのはそうだとしても、恋愛面でもフツーの萌えアニメっぽく誰も選ばないという〆方は珍しくもないので、きっ…

アニメ終了番組、追加その7 中華 因縁の相手と次に勝負というタイミングで終了。おそらく続きはあるのだろうが、そのへんスポンサーの都合か何かかな。 なんか時代を感じさせる作品だった。初回烏骨鶏の話でなかなかのものと思っていたのだが、裏料理界云々…

アニメ終了番組、追加その6 暗殺者 なんとも不思議な作品。最初受賞作だからというのを目にしてそれなりに期待していたのだが、中盤まで視聴して、テキスト的には見るべきものがないなと思っていたのだが、終盤あたりでマイナス評価みたいな印象はなくなって…

アニメ終了番組、追加その5 俺好き 〆のエピソードでちょっとは持ち直したか…と思っていたのだが、この最終回、もうダイジェスト風味なだけでなく主人公の今までの成長を台無しにしてしまう振る舞いにあんぐり。しかもあのね商法。続きはOVAらしいが、もしか…

アニメ終了番組、その4 ZX 最初3~4話ぐらいまでは化けるかと期待して視聴してたんだけど、結局オールドスタイルの萌えアニメのまま終わってしまった。テーマはタイトル通りだろうから結末も予想できたし意外性もなし。転向者が被造物だからとはいえ、もとも…

アニメ終了番組、追加その3 のうきん うーん、結局お話はしょーもなかった。救いは絆バンザイが決して主張ではなかったこと。仮に主人公が抜けて残り三人でパーティーを組んだとしてもそれなりに活躍できもするのだろうが、四人で一緒というのは、もう主人公…

アニメ終了番組、追加その2 ゴーン なんか気合を入れて作ってると思われる割に大きなテーマが見えなくて困惑した作品。振り返ってみると、妖精教団、自分たちに都合の悪い勢力は神獣で消し去って、オトモダチの指導者になって我欲の限りを尽くす…ってところ…